ブログ カレンダー
« « 2017 4月 » »
26 27 28 29 30 31 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 1 2 3 4 5 6
カテゴリ一覧
Adl01















Ads02






Ads03





LEC宅建通信講座


LECファイナンシャル・プランナー講座

LEC法科大学院通信講座


広告
事務所 販促グッズ
販促グッズ、ノベルティ等数が多い商品を格安で、しかもネットで簡単にプリントオーダーできます。
制作・著作
岩上コンサルティング事務所
 岩上 義信
www.iwakami.com
★mixi行政書士会の管理人もしております。
http://c.mixi.jp/gyosei
実務小説『民事法務が行く』
実務小説『民事法務が行く』
第1話 
「離婚協議書 行政書士が出てきて大混乱」
アマゾン kindle にて好評発売中!
http://iwakami.com/digitalsees/details1.html
youtubeでも見ることができます。
リンク
  • カテゴリ コラム 行政書士の専門性について の最新配信
  • RSS
  • RDF
  • ATOM

コンテンツ - コラム 行政書士の専門性についてカテゴリのエントリ

コラム 行政書士の専門性について

 

 行政書士の専門性についても合格者の方に聞いてみました。(注:内容は書籍でご確認ください)

 

 アンケートに答えられた人の中には、まだ実務に触れていないので行政書士の業務が見えにくいという人もいます。行政書士法を見ても業務に関する規定は抽象的にしか書かれていないため、身近に行政書士の人がいないとなかなかわかりづらいようです。

 

 行政書士の実際の専門性については、本人の進みたい分野や経験した分野などの、バックボーンによってももちろん変わってきますが、いざ業務を開始すると、依頼者からあれをやって欲しい、これもやって欲しいという要望が出て、必然的に、その要望を受ける業務がその人の専門性として蓄積されていきます。

 

 その人の専門性は、自分で選べる部分と、クライアントに育てていただく部分との二面性があるといえます。ある業務を繰り返し反復して行っていれば、その分野の専門性が身についてくるのは、むしろ当たり前のことだからです。

 

 他の資格のようにその資格を選んだ時点で何の専門家になるのか決まるのではなくて、行政書士の場合は、合格後に自分で専門分野を開拓できるのが最大の利点ではないでしょうか。

 

  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (953)
行政書士の資格講座 スクールまとめて資料請求   ¥0 無料

行政書士の資格に興味を持ったら、
↓さっそく資料請求をしよう!↓





サイト管理人の著作物等
芸能人出演依頼・お見積り
新刊のご案内
サイト管理人、mixi行政書士会管理人の岩上です。

平成25年1月発売、新刊のご案内です。

『ラクラク突破の行政書士 スピード学習帳』(エクスナレッジ)

 テキストと問題集が1つになった、行政書士試験合格に必携の1冊です。限られた受験勉強の中で効率よく合格できるよう、合格ライン(180 点)を超えるための必要な学習範囲に絞り、「記述分野」を厳選。各単元は3ステップで構成され、テンポよく勉強できます

ぜひ周りの方にお勧めいただければ幸いです。

どうぞよろしくお願いいたします。

ラクラク突破の行政書士スピード学習帳
 
Adr01
Ads02











Ads03
ソフト
Ads04
広告
Ads07
Ads08
eアイデム アルバイト応募プログラム
不要になった書籍等の売却
ログイン
ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
(c)1997- Iwakami Consulting Office